お問い合わせ

施工事例

冷水用ポンプのメンテナンス

施工概要

冷水用ポンプのメンテナンス

こちらのページでは、半導体向け工場で稼働している冷水用ポンプのメカニカルシール・ガスケット・パッキン・軸受け交換とポンプに使用されているモーターのベアリング交換を行った事例をご紹介いたします。

施工カテゴリー ユーティリティ設備 
お客様業界 半導体・電子部品 
施工内容 ポンプのメカニカルシール・ガスケット・パッキン・軸受け交換、モーターのベアリング交換
工期 1日

施工風景

  • メンテナンス前のポンプ

    メンテナンス前のポンプ

  • ポンプのメンテナンス風景

    ポンプのメンテナンス風景

  • メンテナンス完了

    メンテナンス完了

施工手順

1

現地調査

お客様の設備における聴音診断を実施

2

部品交換の実施

必要部品を調達した上で、交換を実施

3

ブッシュ入れ加工

ベアリング圧入箇所に対するブッシュ入れ加工

4

軸継手の芯出し調整

モーターとポンプの間の軸継手の芯出し調整を実施

5

試運転確認

試運転で確認を行い問題がないことを確認後、引渡し

工事の背景・工事前の課題

お客様よりポンプ本体からの油漏れとモーターからの異音が出ているとご相談いただきましたので、現地で調査及び聴音診断を行ったところモーターの軸受けからの異音が酷いことを確認いたしました。更に併せてモーター内部を確認したところ、モーターブラケット(反負荷側)のベアリングが圧入される箇所が摩耗しており、かつ寸法が基準値から外れていたため、酷い異音が発生していることがわかり、修理・メンテナンスを実施いたしました。

改善効果・当社からの提案

・油漏れ対策として、ポンプ本体のメカニカルシールとパッキン・ガスケット類・軸スリーブの交換を実施
・モーターの異音対策として、軸受けの交換及びモーターのベアリング交換を実施した。更に摩耗が酷く、異音の根本的原因であったモーターブラケットのベアリング圧入箇所については、ブッシュ入れ加工を行うことで寸法が基準値内となるように補正した

【施工カテゴリー: ユーティリティ設備】に関するその他の事例

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。