お問い合わせ

施工事例

蒸気配管 保温・ラッキング工事

施工概要

蒸気配管 保温・ラッキング工事

半導体メーカー様の工場において漏れが発生していた蒸気配管に対し、バルブ交換と保温工事・ラッキング工事を行った事例となります。

施工カテゴリー ユーティリティ設備 
お客様業界 半導体・電子部品 
施工内容バルブの交換と周辺のラッキング工事・保温工事
工期2日

施工風景

  • バルブ交換および保温・ラッキング工事前(※イメージです)

    バルブ交換および保温・ラッキング工事前(※イメージです)

  • バルブ交換および保温・ラッキング工事後(※イメージです)

    バルブ交換および保温・ラッキング工事後(※イメージです)

施工手順

1

現地調査

2

見積り提出

3

部材手配

4

工事業者との工期調整

5

施工日の決定

6

施工

工事の背景・工事前の課題

半導体メーカーのお客様の工場における蒸気バルブと配管より漏れが発生していたことから当社にお声がけいただきました。そこで現地調査を実施したところ、バルブと配管ともに腐食をしており破損が見られました。当初はバルブ交換のみを実施する予定でしたが、周辺の配管についてもラッキングの錆と漏れが発生しておりましたので、そちらへの修理対応も必要な状況でした。

改善効果・当社からの提案

当社で提携を行っている協力会社には、ラッキング工事に対応している業者もございます。今回のケースにおいても、バルブ交換のみならず、配管のラッキング工事と保温工事をワンストップで対応いたしました。通常では配管工事と保温工事・ラッキング工事は同一の業者で対応できるケースは殆どないため、工期が長くなってしまったり、コストもその分高くなってしまうといったことが見られます。しかし当社ではこのケースのようにワンストップ対応を行うことで、工期およびコストの最適化を実現して、お客様にメリットを提供することが可能です。配管板金工事、保温工事、ラッキング工事など設備配管に纏わるお困りごとはお気軽にご相談ください。

【施工カテゴリー: ユーティリティ設備】に関するその他の事例

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。