お問い合わせ

施工事例

廃液回収配管のヒーター交換とラッキング工事

施工概要

廃液回収配管のヒーター交換とラッキング工事

廃液回収配管のヒーター断線に伴い、新規ヒーターの敷設と保温材交換及びラッキング工事を行って事例です。

施工カテゴリー ユーティリティ設備 
お客様業界 機械要素・部品 
施工内容 配管の凍結防止ヒーターの交換とラッキング工事
工期 1日

施工風景

施工手順

1

現地調査

2

見積り提出

3

部材手配

4

関連業者との工期調整

5

施工日の決定

6

施工

工事の背景・工事前の課題

こちらのページでは、廃液回収配管のヒーター交換とラッキング工事をワンストップで行った事例をご紹介いたします。こちらのお客様では、工場の廃液回収配管に使用していた凍結防止用ヒーターが断線したため、更新を計画されておりました。しかし、見積を取得したところ工事費が高額であったことと、更に寒くなると配管の凍結が起こることから、その前に施工したかったこともあり、短い工期で施工できて且つ予算を抑える方法を検討されておりました。その中で当社にお声がけいただいたことが今回のケースの経緯となります。

改善効果・当社からの提案

当社では、部品(今回だとヒーター)自体もメーカーより仕入れるルートを持っており、工事業者も地元なので出張費用もかなり抑えることができることから、お客様の希望する予算内且つ短い工期で完工することができました。なお、当社が提携している工事業者については、保温工事とラッキング工事がワンストップで対応可能であることから、工期の調整が非常に柔軟に対応可能となっております。この点も短い工期で完工することができた要因の1つとして挙げられます。
このような配管における保温工事とラッキング工事については、当社にお任せください。ワンストップ対応が可能ですので、コスト・工期の最適化をご提案することが可能です。

【施工カテゴリー: ユーティリティ設備】に関するその他の事例

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。