お問い合わせ

施工事例

回収水配管の漏水対策補修

施工概要

回収水配管の漏水対策補修

回収水配管にて発生した漏水に対して、カバーを製作して配管本体を囲うことで対策を行った事例となります。

施工カテゴリー ユーティリティ設備 
お客様業界 半導体・電子部品 
施工内容 配管カバーの製作と取付
工期 2日

施工風景

  • 漏水発生箇所

    漏水発生箇所

  • カバーの取付工事

    カバーの取付工事

  • カバーとホースの取付完了

    カバーとホースの取付完了

  • カバーに塗装を施す

    カバーに塗装を施す

  • 工事完了

    工事完了

施工手順

1

現地調査

漏れ箇所の確認と工法の確認

2

部材製作

カバーの製作

3

施工

カバーの取付・塗装

4

試運転確認

漏れ確認

工事の背景・工事前の課題

回収水のフレキシブル配管が経年劣化で錆びており、その部分から水の漏れが発生していた。回収水配管はユーティリティ設備であり、工場が稼働している間は水を止めることができないため、長期休暇までフレキシブル配管を交換することができません。そこでお客様より応急的な漏れ対策をして欲しいというご相談をいただきました。

改善効果・当社からの提案

当社の協力会社にて鉄板を曲げた二つ割りのカバーを製作、こちらでフレキシブル配管自体を囲ってしまい水が周りに飛散しないようにする一方で、漏れた水は写真の下部に見えますホースで、排水口からドレン配管へ流れるようにしました。これにより外への回収水飛散は確実に防ぐことができるようになり、恒久的な対策をとれる長期休暇期間まで問題なく工場を稼働させることができるようになりました。

【施工カテゴリー: ユーティリティ設備】に関するその他の事例

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。